プロフィール 就職活動 日常記録

【22卒就活解禁】就活生に新社会人が伝えたい実体験

  1. HOME >
  2. プロフィール >

【22卒就活解禁】就活生に新社会人が伝えたい実体験

皆さんこんにちは、Kantaです。

ついに、22卒就活生は就活解禁を迎えましたね。

今回は、就活解禁を迎えた22卒生がまずは意識すべき重要な3点をご紹介していきます。

尚、本記事の内容はYouTubeでも解説しております。是非参考にしてください。

過度に他人と比較をせず、自信をもつ

1つ目は、”過度に他人と比較をせずに、自分に自信をもつこと”です。

はじめからネガティブな話となりますが、就職活動をしているとどうしても自己肯定感が下がってしまう瞬間があります。

就活生
なんであの人は内定をもらえているのに、自分はもらえていない...

など他人と比較し、悲観的に思ってしまう気持ちがどうしても生まれてしまうのです。

私たちは競争社会で生きてきているので、中学も高校も大学も誰かと同じ土俵に立たされて成績を比べてきました。

競争社会で生きてきたからこそ“他人と比較してきた”方も多いのではないでしょうか。

勉強は100点という上限が決まっているので、点数が高いと優秀だと判断されますよね。

Kanta
しかし、就職は”企業に入社すること”が目的となりますでしょうか?

それは、違うと思います。なぜかというと、個人によって自分自身の置かれている状況ややりたいことも違うからです。

就活をしていく中で、

就活生
人気企業や大企業から内定をもらいたい!

と思って意気込んでいる就活生もいると思うのですが、大切なのはそこではありません。

”自分に合う企業を見つけること”そこに重点を置いて就活に取り組むことが本当に大切なのです。

ですので就活においても、”自分自身がどうなりたいのか”を第一にして、他人と比較する必要は全くないです。

自分自身が本当にやりたいことをして働くことを目的にし、就活に取り組みましょう。

先入観に囚われすぎない

2つ目は、”先入観に囚われすぎないこと“です。

就活をする中で第一志望の企業などを見つけると思うのですが、

Kanta
実際は働いてみないと分からないことが正直なところです。

自分が働く場所はどんな環境なのか、どんな人たちと仕事をしていくのか?

入社前には分からない事ですよね?

実際、私は第一志望と思っていた企業で実際にインターンなどを通して働いてみると、思っていた業務内容や会社の社風などが違っていたりしました。

インターンと言っても数日間の短期インターンではあまり意味がありません。

やるのであれば、最低でも数ヶ月行う長期インターンに参加する事をオススメします。

長期インターンを探すのであれば、ユアターンをオススメします。

実際働いてみることで比較検討をし、第一志望の企業以外に自分に合っている企業を見つけることができる可能性もあります。

色々な企業を知った上で、できるだけ様々な要素から判断する必要があるのです。

就活をする中で、第一志望の企業から内定をもらえないといったことが今後あるかもしれません。

しかし、「志望度が高い企業から内定をもらなかったから自分に価値がない」など悲観的にならないようにしましょう。

自分に合った企業は必ず見つかるはずですので、あなたに合った企業を探し続ける努力をしましょう。

就活を楽しむ

最後は、”就活を楽しむこと”です。

就活って時期が決まっていて一斉にスタートするので、あたかも強制のように感じてしまうがちですよね。

しかし、”自分自身に合っていること”や“自分のやりたいこと”ができるきっかけを掴めるチャンスだと思います。

就活は、”人生の分岐点”なのです。ですので、いい意味で自分の人生を変えられる瞬間なのです。

就活生
自分はどんな人生を歩みたいのかな
就活生
自分はどうなりたいのか
就活生
そのためには何をしたらいいのか

ということをしっかり考えてみてほしいです。

それを知るきっかけを掴めるのが就活だからです。

入社後の自分を想像し、就活をまずは楽しみなから行ってみましょう!

まとめ

ここまでお読みいただきいかがでしたでしょうか。

今回は、就活解禁をした”22卒の就活生”に向けて記事を書きました。

2020卒の新社会人で就活を終えたばかりだからこそ、リアルな声をお伝えできたと思います。

他人と比べてしまったり、先入観に囚われてしまったり、悲観的になってしまうことっは人間誰しもあると思います。

ただ、自分の人生の分岐点、その選択はあなた自身が決めていいのです。そしてその瞬間を楽しむのもあなた自身です。

就活解禁を迎えた22卒生の皆さんは、ぜひ今回紹介した3点を意識してみてください。

そして自分に自信を持って楽しんで就活を行えば、あなたに合う企業が必ず見つかると思います。

そんな思いを持ち、自分なりのスタイルで就活を楽しみましょう。

YouTubeでは私の実体験をより深く解説しておりますので、チェックしてみて下さい。

本記事は以上です、ではでは!

  • この記事を書いた人

Kanta

学生時代に読者モデル・ミスターコン出場など興味を持った事に何事も挑戦。 楽天株式会社の新規事業部にて勤務後、現在はLINE株式会社において勤務する。 就活時ブラック研究室に所属していた為、時間的束縛によりやりたい事が成し遂げられないことから、大学院を中退して就職活動に本気で臨む。 IT・コンサル・広告代理店・人材・マスコミ業界など複数の大手・人気企業数十社から内定を獲得。 自身の経験から就活情報をブログやYouTubeにて発信をしている。

-プロフィール, 就職活動, 日常記録

Copyright© かんたログ , 2021 All Rights Reserved.