プロフィール 日常記録

LINE株式会社おける半年間のインターンを終えました【20卒内定者】

  1. HOME >
  2. プロフィール >

LINE株式会社おける半年間のインターンを終えました【20卒内定者】

こんにちは、Kantaです。

Kanta
今回は、LINE株式会社の内定者インターンでの経験をお話しします。

就活生のみなさんから、

就活生
内定後も何故インターンをしているんですか?
就活生
最後の学生生活遊ばないんですか?(笑)
就活生
LINEに入社したいのですが、実際どんな感じですか?

と聞かれる事が多々あるため、本記事を書かせて頂きます。

本記事の筆者について

就活ブログであるかんたログを運営している筆者(Kanta)は、20卒の内定者です。

2020年の4月からLINE株式会社に入社いたします。

就職活動時に、難関・人気企業と言われる企業から数十社内定と獲得し、

自身の経験を就活生に発信するため、ブログの他にもYouTubenoteを運営しています。

また、就活生100人以上の就活支援をした経験をもち、就活本も出版している。

※本記事は3-4分程度で読み終わります。関連記事のリンクも載せておきます。

何故、LINE株式会社でインターンを始めたのか

就活生にお聞きしたいのですが、

Kanta
入社する会社のことって実際働かないと分からないと思いませんか?

そのため、私がLINEで内定者インターンとして働いた最大の理由は

Kanta
LINE株式会社が実際にどんな会社なのか知りたかったからです。

確かに、就活をしていると企業分析・OBOG訪問/会社説明会/面接など、

或いはWeb上で企業の情報を得ることができると思います。

実際、企業分析をすることはとても大切です。

Kanta
ですが、本当の意味で会社を知ることはできていません。
Kanta
これは新卒採用の現状、仕方ないことです。

入社する会社が自分の理想・イメージと違うことで、

Kanta
新卒入社する社員の中でミスマッチが生じているのも事実です。

私が、LINE株式会社で内定者インターンを始めた理由は明確で、

Kanta
自分の会社に求めているものが本当に得られるのか、それだけです。

実は私自身、LINEで内定者インターンをする前に

楽天株式会社で1年間、内定者インターンをさせて頂いております。

こちらに関しては、前回記事にしましたので参考にどうぞ。

楽天でインターンしたのも同じ理由で、企業理解のためインターンに参加しております。

実際、LINE株式会社のインターンではコマース領域である、LINE ショッピング SHOPPING GOという2つのサービスに携わっておりました。

※サービス概要に関しては、ここでは割愛させていただきます。

インターンの詳細

就活生
LINEでのインターンがどんなものだったのか知りたい!

という就活生もとても多いと思いますが、LINE株式会社の新卒採用ページ

に後日、私が新卒(20卒)代表でインターン詳細を説明した記事が

掲載されるそうなので、チェックしてみてください。

Kanta
先日、記事の掲載に伴い撮影に行ってきました(笑)

※4/14(追記)

Kanta
インターン記事が公開されたので、是非参考にしてみてください

インターンに参加する意味、LINEの企画のやりがいとは?

また、LINEのインターンに関して簡単にnoteで記事にしているので

チェックしてみてください。

インターンに参加前と後について

これはLINEに限った話ではないですが、インターンに参加すると

"就活中"も"内定後"どちらにもメリットがあります。

Kanta
どんなメリットがあるか、まとめるとこんな感じです

就活中に長期インターンに参加するメリット

  • 早期内定が獲得できる
  • 入社(内定)前にどんな会社か理解できる
  • インターン経験があるため、他の就活生と差別化できる
  • ミスマッチを低減できる
  • 圧倒的な企業分析ができる(希少価値のある情報)

内定後に長期インターンに参加するメリット

  • 内定先が本当に自分に合っているか確認できる
  • ミスマッチを低減できる
  • (入社先の企業でインターンの場合)早期で経験を積める
  • (入社先ではない企業でインターンの場合)入社先の企業と比較可能
  • 入社前から社内でネットワーク構築が可能

いずれにしても言えるのは、

長期インターンで"企業に対しての理解が深まる"ということです。

就活生
インターンってどうやって参加すればいいの?
就活生
長期インターンっていつでも参加できるの?

そんな就活生はキャリアバイトで探してみてください。

また、インターンに参加すべき人や長期インターンに関しては、

前回の記事で詳細にまとめております。

まとめ

いかがだったでしょうか?

就活生はインターンに参加するメリットが非常にありますので

時間をうまく作り、いろんな企業で長期インターンをして実務を

キャリアバイトから探してすることをおすすめします。

もし就活生の中で、

就活生
実務で使えるスキルを今すぐに身に付けたい

という就活生がいるのであれば、プログラミング学習をしてください。

これに関しては、前回解説しておりますので参考にしてみてください。

今回の記事は以上です、ではでは!

  • この記事を書いた人

Kanta

学生時代に読者モデル・ミスターコン出場など興味を持った事に何事も挑戦。楽天株式会社の新規事業部にて勤務後、現在はLINE株式会社において勤務する。就活時ブラック研究室に所属していた為、時間的束縛によりやりたい事が成し遂げられないことから、大学院を中退して就職活動に本気で臨む。IT・コンサル・広告代理店・人材・マスコミ業界など複数の大手・人気企業十数社から内々定を頂く。また、CAMPFIREで支援を募り就活生に向けて本を自費出版する。 100人以上の就活生支援をした経験をもち、就活情報をnoteやYouTubeで発信する。

-プロフィール, 日常記録
-,

Copyright© かんたログ , 2020 All Rights Reserved.