かんたログ

やりたい事・好きな事だけ追い求める理系の大学院生。学生・就活生向けの記事を日々書いています。

Find that thing you are super passionate about.

The riskest thing is to take no risks.

【LINE SHOPPING GO】を使ってお得な買い物体験を! 

こんにちは、カンカン(@kankan)です!

前回の記事で「LINEショッピング」を紹介させていただいたので、

今回はそれに引き続き、「LINE SHOPPING GO」を紹介したいと思います。

前回の記事をみていない方はぜひ、下の記事を見てください。

 

www.kankan-blog.com

1.LINE SHOPPING GOとは?

f:id:o-kankan:20190715112620j:plain

みなさん、LINEが提供する「SHOPPING GO」というサービスを知っているでしょうか?

「LINE SHOPPING GO」とは、実店舗(SHOPPING GO加盟店)で商品購入時にLINE内に表示される専用のバーコードを読み取ることで「LINEポイント」が付与されるサービスのことです。

みなさん、ポイントカードをお会計時に提示したことありますよね?

これに似ていると思います。

コンビニや実店舗でTカードPONTAカードを支払い時に提示して、

該当するポイントが還元されるイメージです。

ただ、LINESHOPPING GO」の場合は、ポイントカードではなく

LINEアプリ内にあるバーコードを会計時にスキャンしてもらうだけ

LINEポイント」が貯まるので簡単です。

サービス概要

f:id:o-kankan:20190717023414p:plain

LINEが提供する「SHOPPING GO」は2018年12月7日に始まった新サービスです。

これは、LINE(SHOPPING GO)が提携する店舗で商品を購入する際、会計時にバーコードを提示するとLINEポイントが還元されます。

 

更に支払い方法を問わず、現金決済やクレジット払いなど、どんな決済方法でもポイントを貯められるのが最大の特徴の1つです。

会員登録やカードを作るといった手間は一切なく、LINEアカウントさえあればすぐに利用できます。

youtu.be

「SHOPPING GO」の紹介動画がありますので、こちらを参照してみてください。

キャンペーンやお得情報

f:id:o-kankan:20190717023947j:plain

さらにキャンペーンを活用することで、効率よくLINEポイントをもらうことができます。

たとえば2019年7月17日現在、ビックカメラやコジマ、ソフマップなどで

カメラ・ビデオカメラを購入すると、LINEポイントが貰えるキャンペーンが開催されています。

こうしたキャンペーンは期間限定で随時開催中です。

「SHOPPING GO」のLINE公式アカウントを登録して、機会を逃さないようしっかりチェックしましょう。

利用可能な店舗一覧

現在(7月17日)、SHOPPING GOを導入しているのは次の11店舗です。

SHOPPING GO対象店舗(企業)

SHOPPING GO対象企業
  •      ビックカメラ (全店舗)
  •      ヤマダ電機(一部を除く関東地方各店舗)
  •      earth music ecology  (全店舗)
  •      コジマ (全店舗)
  •      ソフマップ (全店舗)
  •    ジョージン (全店舗)
  •      ツクモ (全店舗)
  •      ベスト電器 (全店舗)
  •    マツヤデンキ (全店舗)
  •      CRAFT STANDARD BOUTIQUE (全店舗)
  •      AMERICAN HOLIC (全店舗)

もらえるポイントは利用施設により異なります。

たとえば、ビックカメラ・ヤマダ電機・コジマ・ソフマップでは購入額の0.5%還元。

これは、10000円の商品を購入すれば50ポイントをもらえる計算になります。

earth music & ecologyでは買い物額の2%、

つまり10000円の決済で200ポイントもらえるためさらにお得感があります。

更に、「ヤマダポイント」「ビックポイント」など各店舗のポイントを利用して支払いをした場合でも、

ポイント利用前の会計金額に応じてSHOPPING GOのLINEポイントが付与されます。

(利用前でも反映される点は、LINEショッピングとは異なりますね。)

2.SHOPPING GOの使い方

①マイカードから店舗を検索

f:id:o-kankan:20190717025628j:plain

LINEのウォレットタブを開いて、マイカードをタップ。

緑のPマークが付いているのがSHOPPING GOの対象店舗です。

LINE「SHOPPING GO」が使えるお店にはポイントのマークと還元率が付いていますのでタップします。

②SHOPPING GOのコード表示

f:id:o-kankan:20190717025651j:plain

こちらはビックカメラのSHOPPING GOのコード表示画面です。

③先ほどのコードを店舗で支払い時に提示

f:id:o-kankan:20190717030123j:plain

この通り、とっても簡単に利用できます。
ユーザーからするとメリットしかないので、使わない手はないですね。笑

ポイントは購入日の翌月末までに付与され、対象者には後日

「SHOPPING GO」の公式アカウントからメッセージで通知が届きます。

(※返品した場合はポイントの対象から除外)

プチアドバイス

決算方法は問わない!

先ほども触れたのですが、決算方法は問いません。

(LINEポイントをより有効活用したいのであれば、LINE Payでの決算を推奨)

+α「ホームアイコン」にしよう!

f:id:o-kankan:20190717030605j:plain

ホームアイコンを作成しておくと、アクセスがショートカットできます。SHOPPING GOの画面上に表れる「SHOPPING GOホームアイコン」から作成をタップします。

iphoneの場合、上の画面で追加をタップすればすぐにホーム画面にアイコンが作成されます。

 

3.SHOPPING GOの注意点

会計前にバーコード提示すること

これは意識すれば問題ないですが、

会計後にコードを表示してもポイントはもらえません。

普段のお買いものでも、商品購入後にポイントカード提示しませんよね?笑

利用可能店舗が指定されていること

現在利用できる店舗が限られてしまっていますが、

どんどん増えていく予定なので、楽しみに待ちましょう!

4.まとめ

いかがだったでしょうか?

めちゃめちゃお得なサービスだと思うので、積極的に利用していきましょう。

LINEのサービスはユーザーに「WOW」な体験を与えてくれますよね。笑

私の一押しサービスなのでぜひ!

今日はこの辺で。 ではでは!