就職活動 日常記録

コミュニケーションツールで気をつけること/何で連絡してますか?

  1. HOME >
  2. 就職活動 >

コミュニケーションツールで気をつけること/何で連絡してますか?

皆さんこんにちは、Kantaです。

就活生の皆さんにお聞きしたいのですが、

Kanta
人事や企業側の人とどうやって連絡を取っていますか?

実際、昨年の企業調査によると21卒の就職活動で最も連絡がつきやすいツールは

「メール」と回答した人が6割で最多となりました。

しかし、22卒では「LINE」との回答が5割以上という結果となりました。

さらに、7割以上が「LINE」を使用したいと答えました。

※調査対象:「あさがくナビ2022」へのサイト訪問者
調査方法:「あさがくナビ2022」にアクセスしたサイト訪問者に、アンケートのポップアップを表示
調査期間:2020/7/16~7/28
有効回答数:853名

「LINEを利用したい」と答えた人の理由は、「使い慣れているから」が7割で最多です。

また、「見逃してしまう心配がない」というLINEならではの回答が5割に上りました。

就活生
LINEは親しい友達だけとのやり取りをしていたけど、

就活でもLINEが主流になってくるのか…!

LINEはフランクにやり取りができるし、すぐに気づくことが出来るので

今回は、人事とのLINEのやり取りで気を付けたいマナーについてまとめました。

こんな就活生は気をつけるべき

  • 最近、企業の人事とLINEで連絡を取るようになった
  • まだLINEで連絡を取っていないが、今後あるかもしれない就活生

是非、本記事を読んで

  • 今からできる!LINEの準備
  • LINEでの企業側の人との連絡方法

これら2点を学んで頂きたいと思っております。

LINEを企業が利用する理由としては通知を見逃しにくい、連絡がしやすいため、

LINEを電話の代わりに利用したいという企業が増えています

今後は、日程調整など「即自的に返事が欲しい」

場合などに利用されるツールとして主流になると考えられます。

電話だと出られないこともあってかけ直したり、かけ直してもらったりと

私の就活実体験としても実際面倒に感じていました。

Kanta
特に授業中になると受けられなくて困っていました。
Kanta
出れなかった電話が重要な内容だった場合、焦りますよね...

電話ではなくLINEでやり取りすることは、

企業・就活生のどちらにとって良い事だと思います。

Kanta
今回はLINEでの企業側とのコミニケーションを紹介します

LINEの攻略法

プロフィールで「さわやかな学生」を演じよう

就活生
「さわやかさ」って何?

自分が好きな写真をトプ画にするのが1番ですが、

就活の時期に関しては、自分が人事になったつもりで

「当たり障りのない。できれば、「好感が上がる」

ようなアイコンをトプ画に設定するのが良いと思います。

私が実際に企業の人たちに聞いて下記にまとめました。

是非、就活生は参考にしてみて下さい。

LINEのアイコン設定

  • 趣味やキャラクターではない「人物」が好ましい
  • できれば2人以上は避けて、自分が写っているもの
  • 自分の自撮りや猫耳のような加工は避ける
  • 名前の登録は姓、名前両方で登録するのがベター
就活生
わわ…。 友達とタバコ吸ってる写真だった…。
就活生
これを機にアイコンを変えて、気持ちも切り替えよう

タバコを吸う社員もいるだろうから、マイナスにはならないと思うけど、

就活生
良い印象は少なくとも持たれないと思います(笑)

送信時間、返信時間

Kanta
その会社の就業時間について確認をして、

その就業時間「内」であれば返信は大丈夫です。

朝早すぎる、夜遅すぎる返信は、良い印象を与えません。

どうしても確かめたい事があるのであれば、せめて~19時までに行いましょう。

19時に返事をしても担当者が忙しい可能性もあり、

返事があるのは翌日になってしまうかもしれません。

Kanta
そもそも、ドタバタにならないよう、日頃より確認を心がけましょう

文面・文章

メールであれば

文面例

〇〇様

お世話になっております。

〇〇大学4年の〇〇です。~~

~~
~~

というようなメールを書きますね。

しかしながら、LINEで毎度このような送り方をすると、

Kanta
「堅苦しさ」が出てしまいます(笑)
就活生
どのようにするのが正解なの?

結論から言うと

Kanta
「お世話になっております。~の日時についてですが、

XX月XX日に宜しくお願い致します。」

これで問題ないです。

また複数人のグループの時は、該当者に@(メンション)しても良いと思います。

Kanta
スタンプはよっぽどでなければ使わないのが吉です。

それでもLINEでの連絡手段が分からないと言う就活生は、正直に

就活生
LINEで会社の方とコミュニケーションを取るのが初めてなのですが、

このような形で問題はないでしょうか?

など聞くのも良いかもしれません。

Kanta
人事や連絡をしている担当者も「初めてなら…」と接してくれます。

それでも心配な場合は、周囲の人を頼るのが良いと思います。

就活エージェントは、相談に乗ってくれることも多いので

活用するのがいいと思います。

下記で就活エージェントに関して紹介しておりますので参考にしてみて下さい。

まとめ

  • プロフィールを見直して、コミュニケーションを取る準備
  • LINEでも返信時間、文面に気を付ける
Kanta
以上を意識して企業側とコミュニケーションをしましょう

本記事は以上です、ではでは!

  • この記事を書いた人

Kanta

学生時代に読者モデル・ミスターコン出場など興味を持った事に何事も挑戦。 楽天株式会社の新規事業部にて勤務後、現在はLINE株式会社において勤務する。 就活時、時間的束縛によりやりたい事が成し遂げられないことから、大学院を中退して就職活動に本気で臨む。 IT・コンサル・広告代理店・人材・マスコミ業界など複数の大手/ベンチャー企業十数社から内々定を頂く。また、CAMPFIREで支援を募り就活生に向けて本を自費出版する。 100人以上の就活生支援をした経験をもち、就活情報をnoteやYouTubeで発信する。

-就職活動, 日常記録
-, ,

Copyright© かんたログ , 2020 All Rights Reserved.