就活のススメ 就職活動

実際、新卒向けの就活エージェントってどうなの?厳選して紹介

  1. HOME >
  2. 就活のススメ >

実際、新卒向けの就活エージェントってどうなの?厳選して紹介

f:id:o-kankan:20191126072942j:plain

こんにちは、カンカン(@kankan)です!

まずご自身の就職活動の状況が下記に当てはまるか確認してみてください。

※本記事は、納得のいく就職活動を既にできている学生には関係ない記事です。

当てはまる方だけぜひ参考にしてみてください。

就活生
就職活動を始めてみたけど、なかなか思ったようにいかない。

そもそも今の就活が正しいのかわからない。 ESや面接がなかなか通過しない。

効率的に就活を送りたい。 納得のいく就職活動を送りたい。

もし当てはまる就活生であれば、ぜひ参考になるかと思います。

今回紹介する就活エージェントは、数多くある新卒向けの就活エージェントの中でも、

私がおすすめする4つだけ紹介させていただきます。

ぜひ利用してみてください。

就活エージェントとは何か?

f:id:o-kankan:20191126085419j:plain

近年、就活エージェントが当たり前になってきているので就活生もご存知ではないでしょうか?

ポイント

簡単に説明すると、就活エージェントとは就活生が志望企業から、内定を獲得するまで

専任のキャリアコンサルタントの人が徹底的にサポートしてくれるサービスです。

大学内における情報ネットワークがあまりない就活生の支援は勿論ですが、

自己分析が分からない、就活がうまくいかない、やりたいことが分からない。

そんな就活生の就職活動における悩むを払拭してくれるサービスです。

就活エージェントのメリット

では実際、就活エージェントを利用するとどんなメリットがあるのでしょうか?

幾つもあるとは思いますが、大きく分けて3つだと思います。

ポイント

ここで取り上げていないメリットとしては、「最短で就職活動を進められること」

「自分に合った企業を紹介してくれること」「完全無料で利用できること」

「数多くのイベントや優良な案件を独自のルートで教えてくれること」などあります。

エントリーシート(ES)の添削

これまで何百枚と言うESを添削してきましたが、個人的な肌感として就活生は二極化しています。

「自分が手をあまり施さなくても、ある程度の基準ラインまではかけていて良質なESをかけている人」

「全くESの書き方が分かっていなく、そもそもの書き方を教えなければいけない段階にいる人」

この2種類のどちらかであることが非常に多かったです。

こんな方におすすめ

  • ES通過なかなかしなくなってきた。
  • 本選考前に質の高いESをかけるようになりたい。

私自身、本選考前にはESの徹底化をしていて、本選考で提出したESは全て通過していました。

参考

就活エージェントと並行して就活ノートを並行して利用することを強くおすすめします。

就職活動中の就活生がつくるリアルな就活情報・選考レポート【就活ノート】

SPIや面接対策

就活生からよく、

就活生
「どうやって面接の対策をしていましたか?」

「面接の練習って何をすれば良いですか?」

と口酸っぱく何度も聞かれます。

前回、就活生にオススメしたい就活本の中に面接対策の本を紹介しているので、

そちらは必ずみていただきたいのですが、(ガチで自分が使っていた本だけ厳選して紹介しています

知識やノウハウをインプットしてもアウトプットしなければ意味がありません。

友人や知人と面接練習をしている就活生は多いと思いますが、あまり正直オススメできません。

それは、友人が「学生目線」である上に、評価基準を理解していないからです。

そんな時に、就活エージェントを活用すれば、就職活動(面接)対策に特化した

ポイント

キャリアコンサルタントの方に面接対策やSPI対策をしていただけるので、とてもオススメです。

人事目線で評価してくれる

先ほどの話に付随しますが、「人事目線」で評価してくれること、これが最大のメリットです。

仮にESや面接で選考が通過したとしても、「何で私通過したか分からない」

注意ポイント

「何が評価されたのか分からない」

そう思っている就活生がとても多いですが、かなり危険です。

どういった評価基準を設けていて、自分が何を満たしていて何が足りていないのか。

それを理解しないておくか/おかないかで、今後の就活は大きく変わると思います。

逆に選考を通過できていない人であれば、「自分の何が評価されていないのか」

「今後どういった対策をしていけば良いのか」これらを理解する上で非常に大切です。

以前までに紹介してきた逆求人サイトやアプリでも、人事視点での評価を得られるので

並行して活用することを私はおすすめします。

参考

詳しくは、有利に就活を進める!逆求人サービス/アプリや、有利に就活を進める!私の厳選就活サイトVol.1

この辺りを参考にしてくださると理解いただけると思います。

新卒向けの就活エージェントを厳選紹介

f:id:o-kankan:20191126085856j:plain

そうはいっても、新卒向けの就活エージェントのサービスはたくさんあるため、

どれを活用したら良いか分からない就活生も多いと思います。

もし、まだ利用していないサービスがあれば活用すべきだと思います。

ポイント

※完全無料なので、お試し感覚で利用してみても良いかもしれません(笑)

キャリセン

f:id:o-kankan:20191126075147p:plain

一つ目におすすめしたい新卒向けの就活エージェントはキャリセンです。

キャリセンは数多くある新卒の就活生向けのエージェントサービスの中でも、

企業屈指の採用コンサル歴が10年です。とても有名なので聞いたことがある人も多いと思います。

そのため、企業視点・人事視点で適切なアドバイスをしてくれます。

もちろん完全無料な個別面談で内定獲得を徹底サポートしてくれます。

自分が受け持っている就活生も利用していますが、業界のパイオニアだからこそ

数多くの就活生が利用し、現在6万人以上が利用しています。

就活生の多くは、選考で落ちてしまった時に

就活生
「なんで落ちたのか分からない」

と口を揃えて言います。

そんな時に活用すべきなのが就活エージェントであり、キャリセンです。

ポイント

選考の合否にかかわらず、企業からのフィードバックを得ることができ、

選考での評価基準・就活生自身の強み弱みを認識することができます。

是非、利用してみてください。

Conpiness

f:id:o-kankan:20191126075211p:plain

二つ目が「Conpiness」です。

このエージェントの特徴は、「IT・Web・人材業界」に特化していると言うことです。

もし、就活生の中で、IT・Web・人材業界を志望していて、

「ES添削や自己分析のやり方等をブラッシュアップしたい」或いは、「面接対策や効率よく就活を進めたい」

と考えている就活生であれば、とてもおすすめできる就活支援サービスです。

こちらのサービスも完全無料で、内定を獲得するまで徹底的にサポートしてくれます。

そして、このサービスを私がとてもお勧めする理由は、「内定」をゴールとしていないことです。

「内定後の活躍」にコミットした就職先を紹介してくれることです。

是非一度、こちらのConpiness就活エージェントを活用してみてください。

キャリアチケット

f:id:o-kankan:20191127203240p:plain

3つ目に紹介するのがキャリアチケットです。

人材会社として有名なレバレジーズ株式会社が運営している就活エージェントのサービスです。

こちらの就活支援サービスの特徴は、オーダーメイド型の就活支援であり、

どんな状況の就活生にも徹底的にサポートしてくれるサービスです。

こんな方におすすめ

  • 学歴が学生時代の経験に自信がない学生
  • 就職活動に対して様々な不安を抱えている学生

そして最大の特徴は、

「多数の企業人事とつながりを持っているため、特別推薦枠をたくさん持っている事」です。

そのため、早期で内定をもらえる人は1・2週間前後で内定をもらえたりします。

何れにしても完全無料な就活エージェントなので、利用して良いかと思います。

Meets Company

f:id:o-kankan:20191201143839p:plain

最後に紹介するのは、Meets Companyです。個人的にはとてもおすすめなサービスです。

Meets Companyをとてもおすすめできる理由はいくつもありますが、

ポイント

最大の理由は、企業の社長や人事の採用権をもつ方と直接話すことができるため、

他の就活エージェントサービスよりも早期内定を狙うことができます。

さらに、Meets Companyが主催している特別な合同説明会にも参加することができ、

説明会後にはプロの就活アドバイザーからフィードバック・就活相談をしていただけるためおすすめです。

是非、一度Meets Companyを利用してみることをおすすめします。

まとめ

f:id:o-kankan:20191126083959j:plain

いかがだったでしょうか?

納得のいく就職活動を送る上で、就活エージェントを利用するのはとてもお勧めです。

今回紹介したキャリセンConpinessキャリアチケットMeets Companyは特におすすめです。

また、これまでの記事で紹介させていただいた就活生向けのアプリやサービスを活用すると、

より効率よく就職活動が送れると思います。

関連

詳しくは、前回の有利に就活を進める!逆求人サービス/アプリや、

有利に就活を進める!私の厳選就活サイトVol.1この辺りを参考にしていただければと思っております。

今日はこの辺で! ではでは!!

  • この記事を書いた人

Kanta

学生時代に読者モデル・ミスターコン出場など興味を持った事に何事も挑戦。 楽天株式会社の新規事業部にて勤務後、現在はLINE株式会社において勤務する。 就活時、時間的束縛によりやりたい事が成し遂げられないことから、大学院を休学して就職活動に本気で臨む。 IT・コンサル・広告代理店・人材・マスコミ業界など複数の大手/ベンチャー企業数十社から内々定を頂く。また、CAMPFIREで支援を募り就活生に向けて本を自費出版する。 友人と飲食店を経営しながら、100人以上の就活生支援もしている。 noteでも就活記事を厳選し載せています。

-就活のススメ, 就職活動

Copyright© かんたログ , 2020 All Rights Reserved.